まんがのクリスマス⑤ 「かよちゃんの荷物」

雁須磨子先生のまんが大好きです。絵がとっても可愛いし、キャラクターの表情がもう秀逸で。説明し過ぎないというか意味のわからないところがあったりするんですが、そこがいいんです! リアルでもよく分からないまま、まあいっかで人間関係進んでいくところあるじゃないですか? (自分は特にぼんやりしているのでみんなの会話の内容がその場では分からなくて、後で別の人に聞いて答え合わせしたりとか、わからないままとか職場 […]

まんがのクリスマス④ 「草迷宮・草空間」

内田善美さんについて、同じ「ぶ〜け」出身の作家の松苗あけみさんが「今でいう神絵師」と言われてて、なるほど!と思いました。初めて読んだのが「星の時計のLiddell」で、リデルの登場シーンの美しさは衝撃でした。もちろん松苗あけみ先生の絵もきれいだし、なんといっても華やかで好きです。「HUSH!」とか、ストーリーはシビアでシニカルなギャップが面白いんですよね。「ぶ~け」は珍しい感じの作品が多くて好きで […]

まんがのクリスマス③ 「ポケットストーリー」

ショートコミックの名手、森雅之先生の「ポケットストーリー」全3巻。モーニングで連載されていたようです。モーニングのショートコミック、わたせせいぞうの「菜」も好きだったし、今もサライネスの「ストロベリー」が毎週楽しみ。どれもいい作品です。 この2巻には4ページのまんがが21本載ってます。 この本、元々はカバーが付いていたみたいなんですが、フリーマーケットで手に入れた時にはカバーはかかっていませんでし […]

まんがのクリスマス② 「Papa told me」

長期間連載が続いていて、しかも「サザエさん時空」だと、作中で何度もクリスマスを迎えることになりますよね。でも、定番のシチュエーションは何度見てもいい! 何度でも読みたい。毎回少しずつ違うのがまた楽しい。Cocohana ver.でも3・5・6巻でクリスマスを迎えている知世ちゃんですが、今回はYoung You版の24巻から。 以下ネタバレありの感想です。 2000年のクリスマス。1日につき1ページ […]

まんがのクリスマス① 「サードガール」

クリスマスが大好きなのでずっとやりたかった企画。古いまんがの紹介という点では、名言の方と大差ないんですが……第一弾は西村しのぶ先生の「サードガール」! 以下ネタバレありの感想です。 高校時代に初めて読んでからずっと大好きで影響受けまくっていて、特に6巻は何度読み返したかわからないほど。B6サイズのスタジオ・シップ版は装幀も大好き。 主人公の夜梨のすることなすこと、ファッションに日常生活、学校や家庭 […]

「なかよし」2019年1月号 買ってきました

「さくら」が表紙! スペシャル号ってなってるけど、本編27ページしかない(´・ω・`) アニメを見ていた周囲の大人女子たちもみんな全然話が進まない……って言ってたからなあ。 でもうちの中学生はそれなりに満足してましたが。 やっぱり絵が可愛いから! カラーページに「さくら展」の解説あり。入り口が書庫から始まるとかいいですね。無理だけど見に行きたかったなあ。原画見てみたい!そして立体のバトルコスチュー […]

「何食べ」が実写化!!

ですって~! マジですか?! 嬉しい!!! 「大人気まんが」(^^) 日刊大衆さんの記事もらってきました。 そろそろアニメ化? と思ってたら実写化~! よしなが先生の作品ドラマ化ばっかりですね。 俳優さんよく知らないし特にこだわりないのでほんと嬉しいな~楽しみ!!

  • 2018.11.29

今後の予定

「メロディ」の12月号、「kiss」12月号、1月号の感想を書こうと思います。 コミックスは買ったのは大体ツイッターで一言書いているんですが、公式アカウントにいいねもらったりするのが面白いですね♪ 「3月のライオン」の来月発売の最新刊、特装版が2種あるみたいで黒か白かで迷い中! 多分黒。 今出てる「聖☆おにいさん」の四大天使のフギュア付きもいいですよね~!  12月は毎日まんがの中のクリスマスにつ […]

  • 2018.11.29

「メロディ」2018年 10月号 感想

雑誌がたまってきたのでざっくり感想書いておこうと思います。 最近は何か雑誌を買いたくて、メロディ・キス・フラワーズの三誌で迷っている感じ。モーニングも好きなんですが、何かアプリ?の宣伝まんががよく載っているのでそれにしたいけどめんどくさくて紙で買っている……。↑これにすればキスも一緒に読めるのかな? というあやふやな感じです。ココハナとYOUは最初から選択肢になくて、YOUは休刊してしまいましたね […]

「逃げ恥」Kiss2019年3月号から再連載

ナタリーの記事 だそうです! ツイッターでも言いましたが、「Kiss」の1月号買ったら次号の予告のところに緊急告知!ってなってました。 先月号から番外編を三回連載している「タラレバ」に続いて……続編商法かあー!って思うんですが、楽しみなような、みくりたちもですが百合ちゃんとか。やっぱり楽しみですね。 磯谷友紀の「ながたんと青と」、小沢真理の「アリスとアマリリス」、難波ゆかりの「モトカレマニア」、河 […]

「きのう何食べた?」118話 感想 モーニング50号

試験勉強中で、娘が問題を解いている間は暇なので更新(^^) タブチくん回でした。 以下ネタバレありの感想です。 なんとタブチくんの彼女・千波さんがピンで表紙に登場! 会社員らしくかっちりしたファッションで、夜の住宅街を歩いているということで帰宅中?って感じなんですが……。ヒール低めのパンプスの千波さんの後ろに、ショートブーツの女性の足。千波さんが足を止めると、後ろの女性も足を止め。不審に思った千波 […]

「海街diary」番外編 感想 フラワーズ2018年11月号

最終回から三ヶ月、待望の番外編……なんですが、27ページと短めでした。カラー表紙付きで、掲載順は四番目。 「BANANAFISH」の月龍役の声優さんのインタビューが載ってたんですが、原作を読み込んでいらして読み応えありました。 ──絵もセリフもぎりぎりまで削ぎ落とされていて、映画的なスタイリッシュな表現なのに、実際は画面から受ける情報量がすごい。 これはほんとに、海街でも説明的な台詞は多いんですが […]

  • 2018.11.04

あさぎり夕先生が死去

何気なくナタリー見てたら驚くべき記事が!! 小学生の頃大好きでよく読んでたからびっくりです。「小手毬」って花の名前を覚えたのも先生のまんがから……。「なな色マジック」も大好きで、主人公のお姉ちゃんが好きで、今でも同じ系統のおっとりのんびりで芯がしっかりしているキャラ大好きなのに……。 吉野朔実先生もまだ50代とお若かったし、あさぎり先生もまだまだお若いのに!あさぎり先生はご自身がお好きなBLでも同 […]

「きのう何食べた?」117話 感想 モーニング46号

お久しぶりです。自分では度々更新しているつもり(認知の歪み)が、九月十月ともに一回だけでしたね!ツイッターも始めた時には一日中呟こうと思っていたのに……? 単調な毎日を過ごしているだけなんですが、時が経つのが早過ぎます。今年もあと二ヶ月! 以下ネタバレありの感想です。 こんがりといい色に日焼けしたヒロちゃん(フォームの前店長さんで現オーナー)がベトナムから一時帰国しています。ごきげんな感じでとって […]

「桜の花の紅茶王子」山田南平 感想⑤

④はこちら 13巻(完結) 表紙は吉乃とサクラ! 間近で微笑み合う二人。ハッピーエンドを暗示させてくれますが、二人が選び取った結末は果たして……⁈ この巻には手書きの前書きがあります。実は職場の休憩時間に(待ちきれずに)読んでて、「それ前書きあるの? 珍しいね」って言われたんですが、最終巻ということと、別花が休刊ってことと合わせて先生が感じたことを読者に伝えてくれて嬉しかったです。ネットまでは追い […]

「きのう何食べた?」116話 感想 モーニング38号

前期期末テスト目前のため、毎日娘と一緒に勉強してます。中学の勉強、全くわからない模様(´;ω;`) どこから手をつければいいのやら……。 そして今回の116話、ちょっと寂しいお話でした。 シロさんとご両親のお話。 以下ネタバレありの感想です。 「きのう何食べた?」116話 「ちょっとお前に直接会って話したい事が……」 という、シロさんのお父さんからの電話で幕開け。 「じゃあ次の土曜日でも」 と答え […]

「桜の花の紅茶王子」山田南平 感想④

③はこちら 10巻 感涙必至の10巻。でもここまで正直、奈緒にあまり着目したことなかったw 吉乃が好きなんだな〜乱暴でガサツな感じだけど美人でいい子だな〜くらい。内面があまり描かれて来なかったから……と思うんですが、ちょっと流し読みし過ぎてたかも。 10巻読んでから読み返した今では健太奈緒のカップル(?)好き。 サクラと吉乃、二人とも本当の気持ちを打ち明けあって晴れて両想いですが、これ以上近付けな […]

「桜の花の紅茶王子」山田南平 感想③

②はこちら 7巻 吉乃のマフラー可愛い。 前巻のことからテンション下がってるサクラがスキンシップ過多になるってのはどうなの……? つくづく直情的。そこがいいところなんだけどさ……。 そして猫登場! 猫絡みでサクラと吉乃の感情が色々もつれてくるんですよね、ああ楽しい。 いなくなったら自分のことは忘れて幸せに暮らして欲しい──猫と自分を重ね合わせた不用意な言葉の謝罪代わりに、吉乃がサクラにお茶を淹れて […]

「桜の花の紅茶王子」山田南平 感想②

①はこちら 4巻 扉絵かわいい。夢の組み合わせ。 カバー見返しの小さいカラー絵、毎回違うから、扉絵だけでなく雑誌の表紙や付録など多数の描き下ろしがあるんですねえ。 バザーにお盆にお祭りとてんこ盛りの巻。 サクラの記憶の中の八重はいつも超やさしくて可愛くて切ない。 バザーが始まって、クラスで足手まとい気味な吉乃に薫が助け舟を出して、婉曲に邪魔って言うのがやさしい。苦労してるだけあって、他人に気を使え […]

1 19