「きのう何食べた?」119話 感想 モーニング2・3合併号

15巻に収録済みの119話の感想です。
以下ネタバレあり。
[adchord] 「きのう何食べた?」119話

この表紙ページ、雑誌ではタイトルとか著者名とか煽りとか入っているので、コミックスで話数だけの一枚絵として見ると、お肉パックをこんなにたくさん描いて漫画ってすごい……って感心してしまいます。
クリスマスのお話でした。
スーパーでシロさんがクリスマス用に安売りの鶏モモを多目に買うか? と悩んでいます。いつもなら嬉々としてお買い上げして即冷凍庫なのに、シロさんどしたの? と思ったら。ケンジによるリクエストとはいえ、毎年同じメニューにシロさんは飽きていたのでした。
ラザニヤにバゲットで炭水化物祭りだし、今となっては量も多過ぎだし……と、ここでも順調に加齢を押し出してくるよしなが先生さすが……。「cut」6月号も買いました。
そしてクリスマスとかイベント事を大事にするタイプのケンちゃんはというと、職場で「前より肥りましたよね!」という言葉の暴力に晒されてました。体重が過去最高値を更新しちゃって……! と嘆くケンちゃんですが、指摘した当のタブチくんまでもが「みんなもう中年中年!」悩みは同じ! と。タブチくんももう中年か〜すっかり落ち着いた感じですね。
そして「今年のクリスマスの料理なんだけどさ」と夕飯時にシロさんに切り出されてどっきどきするケンちゃん。ごちそうメニューはシロさんの愛情を感じられる機会だけに、肥ったからもうごちそうはヤメテ! なんて言えない……と思ってたら、シロさんの提案はメニューの刷新&減量化で。
「シロさんなんて以心伝心!」
と大喜びするケンちゃんにシロさんも良かった! と。
たまたま同じ時に同じ考えに至ったってことを、外部要因からのただの必然ととるか、以心伝心♡ととるか。ケンちゃんの考え方はいつも素敵です。
ボリュームを減らす分食材をグレードアップしようって、『クリスマス料理』を検索しながらがっつり話し合ってる! 仲良いな〜。
牛肉と赤ワインで何やら思いついたケンちゃん、煮込み料理をシロさんにリクエスト。
・ビーフシチュー
・シーザーサラダ
・明太サワークリームとバゲット
・赤ワイン
・ショートケーキ
でした。2018版クリスマスディナー。
いつもコストコで買うチキンシーザーサラダがロメインレタスであることに、この回を読んでやっと気付きました。なんかレタス違うね? くらいしか考えていなかった! 大好きなのに。基本味がわからない残念な人なので……。
「クラシックなごちそう洋食」にケンちゃん大喜び。三時間煮込んだビーフシチューはとっても美味しそうです。
クリスマスにこうしてごちそうを食べられるのも後20回、30回?
年に一度のことだから、今日は肥るとか気にしなくていっか! とニコニコのケンちゃんに、なんと真顔のシロさんが、「見た目まだ全然大丈夫だ! だから安心していっぱい喰え!」と太鼓判を押しました。
シロさんに褒められてさらにニッコニコのケンジですが、その実自分も加齢のために肥りやすくなったことを気にしているシロさんの、道連れにしてやるという陰謀なのでした……。
終始二人が仲良しのクリスマス会、楽しかったです。今年のクリスマスはこのメニューを作りたいです!

次回は8号(1月24日発売)でした。

120話はこちら

0
最新情報をチェックしよう!