まんが感想

2/8ページ

「逃げるは恥だが役に立つ」最終回 感想 kiss2017年2月号

読んで満足して感想書くの忘れるパターンでした。今さら感満載ですが一応。最終回の感想です! 以下ネタバレありです。 「逃げるは恥だが役に立つ」最終話[逃げるのは恥だが役に立つ] 前回路チューからの「じゃあ泊まりにいってもいい?」という風見発言に固まってしまった百合ちゃんでしたが。 「あはは。今すぐってわけじゃないですよ」ってさすがイケメン、手馴れてる……。百合ちゃんがあれだけ葛藤したのもわかるなあ。 […]

「フラワーズ」2017年4月号感想(とりかえ・海街以外)

表紙は初登場の篠原千絵先生。お花はバラ。篠原先生のまんが、読んだことないです。 大きな字で「海街diary」と、イラスト付きで「ポーの一族」。この二作を目当てにこの号だけ買う方もいそうですね。 以下ネタバレありの感想です。 「フラワーズ」2017年4月号 「春の夢」萩尾望都 今回の扉絵も素敵。古き良き少女まんがそのもの! アランがいるから村に帰れないとは。新事実が色々判明。 「ひとりじゃなく、アラ […]

「フラワーズ」2017年3月号感想(とりかえ以外)

3月号の表紙……!萩尾先生のカラー、正直あまり好きじゃないんですが、このエドガーは素敵……。背景色が赤で書店でも目立ってました。 「連続掲載スタート!」って表紙に入れたりして親切なんですが、「ポー」が終わった後のフラワーズは果たしてどうなるんだろうと少し心配です。 以下ネタバレありの感想です。 「フラワーズ」2017年3月号(とりかえ以外) 「春の夢」萩尾望都 待望の連載再開だけあって、「春の夢」 […]

「バラ色の聖戦」100話 最終回 感想 Kiss 2017年 1月号

ついに最後の「バラ戦」の感想です!コミックスの最終巻が1月13日に無事発売され、めでたく全20巻で堂々完結しました。 本誌は表紙&巻頭カラー。薔薇づくし。表紙が真琴のアップで、中表紙のモデル3人のイラストが20巻の表紙です。特集記事の方に2009年の連載開始時のkissの表紙が載っているんですが、それも同じ3人。ーー真琴・紗良・茜子の3人のそれぞれの女の生き方を軸に物語が展開して来たのは、当初の構 […]

  • 2017.01.23

まんがの名言・名場面③ 「君を待つ千夜」

こんにちは。 こちら、単に私の好きな古い漫画を紹介するカテゴリーです。 今回は古くてかなりマイナー。秋田書店のCandleコミックス。多分昔「Candle」っていう少女漫画雑誌があったんでしょう。読んだことはおろか見たこともないんですが……。 作者の笈川かおるさんは「ぶ〜け」で描いていて、それなりにコミックスも出ていたのでご存知の方もいらっしゃると思います。絵も可愛くて、話にちょっとひねりがあって […]

「フラワーズ」2017年2月号 感想 (とりかえ以外)

今月の表紙は岩本ナオ先生の「マロニエ王国」シリーズ! お花は椿。かわいい。 「金の国水の国」が「このマンガがすごい!」のオンナ編1位を取ったことが表記されてますね!めでたい(^O^) 以下「とりかえ・ばや」を除くネタバレありの全体感想です。 「フラワーズ」21017年2月号 「マロニエ王国の七人の騎士」 2話目。1話から続いて寒がりやとブルーノ様メインのお話。1話ごとに主役が変わって7回やるのかと […]

さつまいもとりんごのレモン煮 作りました

「きのう何食べた?」99話から。 のんびり99話の感想を書いてたら、フラワーズが発売になってるみたいですね。今日27日だと思ってた(^_^;) 大掃除もまだだし、冬休みだし……頭の中がまとまらない! 寒いし! ケンちゃんも風邪引いてたので、皆様もお気を付け下さいね〜。 シロさんがケンちゃんのために作ってくれたデザートですが、夕飯の一品として(無理矢理)作ってみました〜。仕事納めで夫がいないので娘と […]

「フラワーズ」2017年1月号 感想(とりかえ以外)

表紙は読み切りと連載がW掲載の田村由美先生。干支もばっちりで華やかで素敵です。色もきれい。ロゴが金色なのが嬉しい。いわゆるオシャレな絵柄とかでは全然ないんですが、田村先生の表紙だと安心して買える感じ。 「とりかえ・ばや」以外のネタバレありの感想です。 「フラワーズ」2017年1月号 巻頭は「月影ベイベ」。 やっとおわらの日を迎えましたよ、長かった!蛍子も失恋を吹っ切ったことを光に(間接的に)伝えて […]

「逃げるは恥だが役に立つ」感想 Kiss 2017年1月号②

こんにちは! 12月は忙しいですね〜。という言い訳からスタート。 以下ネタバレありの感想です! 「逃げるは恥だが役に立つ」第42話[勝って兜の緒を締めよ] 百合ちゃんのマンションのエントランスで会う二人。 二人の服が申し合わせたようにきれい目カジュアルで、見た目にもお似合い。 「百合さん」って、軽く手を上げてやってきた風見さんはごく自然体。 迎えた百合ちゃんも構えることなく微笑んで。 「あたしの部 […]

「逃げるは恥だが役に立つ」感想 Kiss 2017年1月号①

2017年!! ついに……ついに来ましたね。2017年が(まだ来てない)。 「逃げ恥」の扉のアオリ、もう何ヶ月も「クライマックス」ですよ〜。いや、盛り上がってるからいいんですけど。 以下ネタバレありの感想です。 「逃げるは恥だが役に立つ」第42話 [勝って兜の緒を締めよ] 風見さんから百合ちゃんにメール。五十嵐さんが百合ちゃんに突撃したことを知って、申し訳ないし、この件で会ってお話できますか?と。 […]

「逃げるは恥だが役に立つ」感想 Kiss 2016年12月号

Kiss12月号は「逃げ恥」が表紙でした。……このカラーは正直、塗りが微妙だなと思います。すみません。 本編もセンターカラー。こちらは頬杖を付く百合ちゃんが美しい、素敵なカラー扉。「ドラマも絶好調!こちらはクライマックス!!」というアオリ通りの内容でした。 以下ネタバレありの感想です。 「逃げるは恥だが役に立つ」第41話[柳に風] 三角ビルの恋愛マスター「桜庭先輩」が後輩の椿さんをお供に、風見さん […]

「逃げるは恥だが役に立つ」感想 Kiss 2016年11月号

今日は火曜日なので「逃げ恥」いきます。 ドラマ大好評で素晴らしいことですね〜(^^)キャストに気を揉んだのがウソのよう。 以下ネタバレありの感想です。 「逃げるは恥だが役に立つ」第40話[勝負は時の運] えーと、前回は例のポジモン・五十嵐さんが三股?みたいな衝撃発言をしたとこまででしたね。 五十嵐さんは現在間違いなくフリー、正式な恋人はいないということですが、「2人の男性とデーティング中なんです」 […]

「バラ色の聖戦」99話 感想 Kiss 2016年 11月号

ついに99話……寂しい。次回で完結なのが寂しい! 絵も話も普段なら読まないタイプのこの作品を読んで、考えさせられることが色々ありました。とくに紗良のターンだった頃は感想にものすごく気合が入っていたな〜とw でも真琴の行動力に視野が広がるような楽しさもありました。 以下ネタバレありの感想です。 「バラ色の聖戦」Stage.99 最も美しき薔薇 雑誌の感想を書いていて、改めてサブタイトルの面白さに気付 […]

「バラ色の聖戦」98話 感想 Kiss 2016年10月号

最終回が掲載予定の2017年1月号の発売日が近付いて来ましたね……! といっても問題や伏線は99話までに片付いてしまったので、後は大団円を見るだけ、という安心感もありますが。 急いで10・11月号の感想行きたいと思います。 以下ネタバレありです。 「バラ色の聖戦」Stage.98 二人だけの戦い 「最終オーディション、スタート!」なんですが……。 茜子の母の訃報を受けて、すぐにまどか社長に電話を折 […]

「ホイッスル!」文庫版 14巻 感想⑦

今、眠くてたまらないけど頑張る。一気に最後まで書けそうな気がします。 でも最後まで行ったらイリオンについて書かなきゃいけないんですよね〜。いつだったか「イリオン どんな人物?」みたいな検索ワードがあったんですが、本編・例の短編から「サムライファイト!」まで読んでも全然わかりません!って心の中で突っ込まざるを得ないほど謎の人物ですからね。あ、また漫画の人物に嫉妬してしまいました、紙なのに。そう、紙な […]

「ホイッスル!」文庫版 13巻 感想⑥

約5ヶ月ぶりに「ホイッスル!」の感想です。 樋口先生の新作サッカーまんが、「ホイッスル!」の続編?でしたね。それともタイトルだけ? コミックナタリー/樋口大輔の新連載 こちらの記事によると、お坊っちゃまとクール少年のダブル主人公……桜上水が舞台 なのかな?それともキャラがリンクしてくる?まだ読んでないです。紙でまとめて読みたいので。楽しみです。 以下ネタバレありの感想です。 13巻 将と昭栄。大好 […]

「総天然色バカ姉弟」1巻 感想 おねいちゃんが帰ってきた!

まさかご姉弟と再会するとは! 今日いつもの本屋さんの新刊台をなんとなく眺めていたら、この一冊が平積みにされてまして、あ、これはアレだな、新装版だな……厚さも同じで新装版か、逆に珍しいな……と思って裏返したらなんと!新刊だったのですよ〜。゚(゚´Д`゚)゚。 帯にめっちゃ丁寧に書いてありました。 「総天然色」のマークをつけて、バカ姉弟が帰ってきました。 本書は単行本が第5巻まで発売となっている『バカ […]

  • 2016.11.01

覚書いろいろ

萩尾望都先生の「ポーの一族/春の夢」の2話目は2017年の3月号の「フラワーズ」本誌掲載だそうです。なんとこの号から連続掲載スタートだそうですよ〜(*´∇`*) 1月28日頃発売。楽しみですね❤️ 施川ユウキ先生の「ヨルとネル」がAmazonから届いたので早速読みました。面白かったです。切ないお話……。 身長11センチのこびとになってしまった11歳の少年ヨルとネルの二人が、政府安全局の追っ手から逃 […]

  • 2016.10.28

書くのが追いつかない

こんにちは(^.^) もうタイトルそのまんま、書きたいことがありすぎて追いつかないです。 とりあえずこの記事は書く!という覚書。 ☆フラワーズ12月号 「とりかえ・ばや」の大祓の儀式、美しくて素敵だった〜!沙羅が弓弦親王に言及してくれて良かった。ほんとに良かった!それに東宮様……もう可愛すぎでしょっていう。何このびっくり展開。何この最強トリオ。楽しすぎる! 「海街diary」今回表紙じゃなかったの […]

「プリンセスメゾン」 2巻 池辺葵 感想

まさかのドラマ化!今晩からですね(*´∇`*) テーマがものすごく明確でオムニバスなので、大きくハズすことはなさそう。 2巻の表紙は雨の中物件探しをする沼ちゃん。色遣いが微妙・表情が寂しそうで、どうしてこの表紙にしたのかな?とちょっと疑問です……。 以下ネタバレありの感想です。 「プリンセスメゾン」2巻 池辺 葵 8話+おまけが1本。 様々な職業の女性たちとその持ち家(部屋)が登場します。 第10 […]

1 2 8