まんが感想

2/6ページ

まんがの名言・名場面④ 「マインドアサシンMIND ASSASSIN」

1994年に週刊少年ジャンプ誌上で連載された作品です。連載終了後も読み切りが増刊号に掲載されたりと、それなりの人気作品だったと記憶してます。 手元にあるのは文庫版の3巻。31話目の「異国の雪降る街」がシリーズの中でも特に好きで、今でもこの3巻だけは手元に置いています。 画面はすっきりしていますが、線が細くてセリフが長いためか、コマ数が多いわけでもないのに読みにくい。でも不思議な味わいがあって、心に […]

「ましろのおと」17巻 感想

なんだかよくわからない全国大会を経て、「ましろ」もついに17巻! 今7年目だそうです。相変わらずざっくり読んでます。でもこの17巻は感動した〜! 以下はネタバレありの感想です。 「ましろのおと」17巻 雪(せつ)がSTCっていう若手ユニットを組んでCDを出しました……っていうのが主な流れ。恋愛や仲間との切磋琢磨、売れる売れないで理想と現実との葛藤などがそこに絡んできます。なんとも真っ当な。バンド漫 […]

「#こんなブラック・ジャックはイヤだ」感想

いつもの本屋さんで平積みになっていたこの本。一週間くらい何だろう…?と思ってましたが、ついに買ってしまいました。 結論。 もっと早く買いなよ、自分!!……って思いました。 面白かった……!めちゃくちゃ面白かった。そして裏表紙では作中のコマを使って内容が紹介されているんですが、それを見て予想した以上の天才的画力! 手塚先生としか思えない! 線の強弱、手の描き方、書き文字から効果まで。それに何と言って […]

「フラワーズ」2017年4月号感想(とりかえ・海街以外)

表紙は初登場の篠原千絵先生。お花はバラ。篠原先生のまんが、読んだことないです。 大きな字で「海街diary」と、イラスト付きで「ポーの一族」。この二作を目当てにこの号だけ買う方もいそうですね。 以下ネタバレありの感想です。 「フラワーズ」2017年4月号 「春の夢」萩尾望都 今回の扉絵も素敵。古き良き少女まんがそのもの! アランがいるから村に帰れないとは。新事実が色々判明。 「ひとりじゃなく、アラ […]

「フラワーズ」2017年3月号感想(とりかえ以外)

3月号の表紙……!萩尾先生のカラー、正直あまり好きじゃないんですが、このエドガーは素敵……。背景色が赤で書店でも目立ってました。 「連続掲載スタート!」って表紙に入れたりして親切なんですが、「ポー」が終わった後のフラワーズは果たしてどうなるんだろうと少し心配です。 以下ネタバレありの感想です。 「フラワーズ」2017年3月号(とりかえ以外) 「春の夢」萩尾望都 待望の連載再開だけあって、「春の夢」 […]

  • 2017.01.23

まんがの名言・名場面③ 「君を待つ千夜」

こんにちは。 こちら、単に私の好きな古い漫画を紹介するカテゴリーです。 今回は古くてかなりマイナー。秋田書店のCandleコミックス。多分昔「Candle」っていう少女漫画雑誌があったんでしょう。読んだことはおろか見たこともないんですが……。 作者の笈川かおるさんは「ぶ〜け」で描いていて、それなりにコミックスも出ていたのでご存知の方もいらっしゃると思います。絵も可愛くて、話にちょっとひねりがあって […]

「フラワーズ」2017年2月号 感想 (とりかえ以外)

今月の表紙は岩本ナオ先生の「マロニエ王国」シリーズ! お花は椿。かわいい。 「金の国水の国」が「このマンガがすごい!」のオンナ編1位を取ったことが表記されてますね!めでたい(^O^) 以下「とりかえ・ばや」を除くネタバレありの全体感想です。 「フラワーズ」21017年2月号 「マロニエ王国の七人の騎士」 2話目。1話から続いて寒がりやとブルーノ様メインのお話。1話ごとに主役が変わって7回やるのかと […]

さつまいもとりんごのレモン煮 作りました

「きのう何食べた?」99話から。 のんびり99話の感想を書いてたら、フラワーズが発売になってるみたいですね。今日27日だと思ってた(^_^;) 大掃除もまだだし、冬休みだし……頭の中がまとまらない! 寒いし! ケンちゃんも風邪引いてたので、皆様もお気を付け下さいね〜。 シロさんがケンちゃんのために作ってくれたデザートですが、夕飯の一品として(無理矢理)作ってみました〜。仕事納めで夫がいないので娘と […]

「フラワーズ」2017年1月号 感想(とりかえ以外)

表紙は読み切りと連載がW掲載の田村由美先生。干支もばっちりで華やかで素敵です。色もきれい。ロゴが金色なのが嬉しい。いわゆるオシャレな絵柄とかでは全然ないんですが、田村先生の表紙だと安心して買える感じ。 「とりかえ・ばや」以外のネタバレありの感想です。 「フラワーズ」2017年1月号 巻頭は「月影ベイベ」。 やっとおわらの日を迎えましたよ、長かった!蛍子も失恋を吹っ切ったことを光に(間接的に)伝えて […]

「ホイッスル!」文庫版 14巻 感想⑦

今、眠くてたまらないけど頑張る。一気に最後まで書けそうな気がします。 でも最後まで行ったらイリオンについて書かなきゃいけないんですよね〜。いつだったか「イリオン どんな人物?」みたいな検索ワードがあったんですが、本編・例の短編から「サムライファイト!」まで読んでも全然わかりません!って心の中で突っ込まざるを得ないほど謎の人物ですからね。あ、また漫画の人物に嫉妬してしまいました、紙なのに。そう、紙な […]

「ホイッスル!」文庫版 13巻 感想⑥

約5ヶ月ぶりに「ホイッスル!」の感想です。 樋口先生の新作サッカーまんが、「ホイッスル!」の続編?でしたね。それともタイトルだけ? コミックナタリー/樋口大輔の新連載 こちらの記事によると、お坊っちゃまとクール少年のダブル主人公……桜上水が舞台 なのかな?それともキャラがリンクしてくる?まだ読んでないです。紙でまとめて読みたいので。楽しみです。 以下ネタバレありの感想です。 13巻 将と昭栄。大好 […]

「総天然色バカ姉弟」1巻 感想 おねいちゃんが帰ってきた!

まさかご姉弟と再会するとは! 今日いつもの本屋さんの新刊台をなんとなく眺めていたら、この一冊が平積みにされてまして、あ、これはアレだな、新装版だな……厚さも同じで新装版か、逆に珍しいな……と思って裏返したらなんと!新刊だったのですよ〜。゚(゚´Д`゚)゚。 帯にめっちゃ丁寧に書いてありました。 「総天然色」のマークをつけて、バカ姉弟が帰ってきました。 本書は単行本が第5巻まで発売となっている『バカ […]

  • 2016.11.01

覚書いろいろ

萩尾望都先生の「ポーの一族/春の夢」の2話目は2017年の3月号の「フラワーズ」本誌掲載だそうです。なんとこの号から連続掲載スタートだそうですよ〜(*´∇`*) 1月28日頃発売。楽しみですね❤️ 施川ユウキ先生の「ヨルとネル」がAmazonから届いたので早速読みました。面白かったです。切ないお話……。 身長11センチのこびとになってしまった11歳の少年ヨルとネルの二人が、政府安全局の追っ手から逃 […]

  • 2016.10.28

書くのが追いつかない

こんにちは(^.^) もうタイトルそのまんま、書きたいことがありすぎて追いつかないです。 とりあえずこの記事は書く!という覚書。 ☆フラワーズ12月号 「とりかえ・ばや」の大祓の儀式、美しくて素敵だった〜!沙羅が弓弦親王に言及してくれて良かった。ほんとに良かった!それに東宮様……もう可愛すぎでしょっていう。何このびっくり展開。何この最強トリオ。楽しすぎる! 「海街diary」今回表紙じゃなかったの […]

「プリンセスメゾン」 2巻 池辺葵 感想

まさかのドラマ化!今晩からですね(*´∇`*) テーマがものすごく明確でオムニバスなので、大きくハズすことはなさそう。 2巻の表紙は雨の中物件探しをする沼ちゃん。色遣いが微妙・表情が寂しそうで、どうしてこの表紙にしたのかな?とちょっと疑問です……。 以下ネタバレありの感想です。 「プリンセスメゾン」2巻 池辺 葵 8話+おまけが1本。 様々な職業の女性たちとその持ち家(部屋)が登場します。 第10 […]

「ウイングス」2016年10月号 感想② 魔法使いの娘ニ非ズ

もう33話だったんですね。既刊が6巻で、本誌のストーリーが多分佳境に入って来た(?)ので、前作と同じ8巻で終わりとか?前作も最終巻のまとめ方がすごかったですよね、きれいで……。そうだとしたら寂しい、ずっと初音ちゃんと兵吾(とパパと小八汰)といっしょだったのに。読者って勝手なものですね。散々展開が遅いとか中だるみとか言っても、終わると寂しい。まだそう決まったわけではないですが。 初音ちゃんの口から一 […]

「運用男子」〜インベスターZが提言する新しいモテ〜

「モテ」とか全く興味のない、当ブログの読者の皆さん、こんにちは!(*゚▽゚*) 「何食べ」が表紙を飾っております今週の「モーニング」47号、いつものように楽しく「インベスターZ」のページを開きましたら、大変に興味深い、示唆に富んだ内容でしたので、是非皆さんにお伝えしたい!という熱い思いでキーボードを叩いている所存でございます。 筆者は新聞を購読しておらず、テレビは録画のアニメくらいしか見ず、男性向 […]

とりかえ・ばや 51話 感想 ②

①はこちら 「とりかえ・ばや」episode.51 賭け 東宮様の梨壺は大祓と退位の準備で慌しい様子です。 そんな中でも三の姫は満面の笑みで沙羅を迎えてくれます。すっかり仲良しで軽口を叩き合っているのが可愛い!微笑ましいです。そして女同士の内緒話を。 承香殿で吉野の宮の文を見せられて、全てに得心の行った三の姫、これがまことなら東宮さまが廃位する必要は全くないものを……!と悔しがります。 しかし証拠 […]

「ウイングス」2016年10月号 感想① 少年魔法士 最終回

…誰の赦しも いらない 神様の赦しも いらない 何の為に生まれたのか わからないけど そんなの 俺だけじゃないだろ 生まれたんだから 結局 生きる為だろう …ただ 俺は 自分の赦しがなければ 生きられない 「少年魔法士」なるしまゆり 発売中のウイングス10月号で、「少年魔法士」が堂々完結! なるしまゆり先生のポエム?大好きでした!しかし20年とは長かったですね〜。この表紙、感慨深い。いいレイアウト […]

「カードキャプターさくら クリアカード編」 第2話 なかよし 2016年8月号 感想

タイトルが長すぎる! とりあえず「なかよし」の定期購読を始めたので、買い逃しはなしです。 2話目もカラー付き、掲載順はちょうど真ん中くらい。今回のカラー扉も激烈かわゆいですよ〜。恋人つなぎでも安定の爽やかカップルさん。「小狼くんの手、つーかまえた!」ってもうもうかわいい……(*´Д` *)さくらの緑の目かわいいな〜。 いつか桃矢と雪兎のカラーもあると信じてます。 以下ネタバレありの感想です。 「カ […]

1 2 6