2018年10月21日

「桜の花の紅茶王子」山田南平 感想⑤

④はこちら 13巻(完結) 表紙は吉乃とサクラ! 間近で微笑み合う二人。ハッピーエンドを暗示させてくれますが、二人が選び取った結末は果たして……⁈ この巻には手書きの前書きがあります。実は職場の休憩時間に(待ちきれずに)読んでて、「それ前書きあるの? 珍しいね」って言われたんですが、最終巻ということと、別花が休刊ってことと合わせて先生が感じたことを読者に伝えてくれて嬉しかったです。ネットまでは追い […]