雪の宮島に行ってきました②

雪の宮島に行ってきました②

厳島神社を堪能した後は、高台から鳥居を撮る!という夫に付き合って大聖院へと向かいます。

ちょっと道に迷ってしまったんですが、町家の格子と雪の取り合わせが最高に美しい!

雪だるまは結構見ました。お店の方が作って楽しませてくれていたり、ホテルの前では多分宿泊中の子どもがこしらえていたり。

仲良し鹿。すごく近くまで寄っても全然知らん顔。食べ物も貰えないとわかっているからかねだるそぶりもなしです。

水は凍りきってはいないようでした。でもとても寒い。雪は止むかと思えば降ってくるその繰り返し。

娘は退屈しているのかどこへ行ってもおみくじを引きたがる。初詣でせっかく大吉を引いたんだからやめておきなよと言っても聞かず。鹿みくじは末吉でした。
商店街に戻ると日曜日なのに閉まっているお店もちらほら。すこし行列の出来始めた焼き牡蠣を食べて、最後に千畳閣へと階段を上がります。

100円を惜しんで入ったことなかったんですが、今回は上がってみました。広くて天井に色んな絵が。眺めはまあまあですが、結構楽しい。秋の大銀杏が有名ですが、今は枯れて枝のみです。

すぐお隣は五重塔。いい眺め。吹きっさらしで寒いのなんの。溶けてきた雪で靴も靴下もびしょ濡れでそろそろ限界です〜!

藤井屋さんもがらがら。熱々のこしあんもみじ最高。

午後2時近くまでいると、人もそれなりに増えてきました。
宮島口に戻ってみると、この日はさすがに穴子の「うえの」さんも行列がなかったので、雪の日はすぐ入れるのかも知れません。軍資金が尽きたので、大人しく帰りました(^ ^)

3

旅行カテゴリの最新記事