那州雪絵

「魔法使いの娘ニ非ズ」7巻(完結) 感想③

「娘」を読み返してみて改めて「非ズ」は大人のお話なんだなあ……と思いました。初音ちゃんが抱えている問題は解決しないまま終わるかもしれない。「娘」の時のようなカタルシスはないけれど、多分それが人生だってことなんでしょう! 「魔法使いの娘ニ非ズ」7巻(完結) 最終話:前編 パパ(の中身が入った人形)にもう人殺しをさせたくない! と奔走する初音。 どうやら五猿の恨みというのは、ある新興宗教の後継者争いに […]

「魔法使いの娘ニ非ズ」7巻(完結) 感想②

①はこちら ①の先生のお気に入りの話というのは、ネタが練れていて「うまく描けたほうなんじゃないか」というお気持ちもあるようです。 以下ネタバレありです。 「魔法使いの娘ニ非ズ」7巻(完結) 7巻は50ページ増量!分厚いです。 第27話 事務所を物置代わりに使っていたのを叱られて、いやいや部屋探しをする初音(と兵吾)。めったに帰らないからととにかく激安物件を見つけたい、となると……。 前にお祓いの依 […]

「魔法使いの娘ニ非ズ」7巻(完結) 感想①

たくさんの方が過去の「非ズ」の記事を読んで下さって、根強い那州雪絵先生の人気が嬉しい! 2002年にスタートした前作(「娘」)から足掛け15年! ついに完結……愛着あるキャラクターともお別れ……と感動の中にも複雑な思いが去来する最終巻でした。 以下ネタバレありの感想です。 「魔法使いの娘ニ非ズ」那州雪絵 どうして背景をオレンジで塗っちゃったんだろ〜? 表紙は初音・兵吾・パパ・無畏・操名でした。折り […]

「ウイングス」2016年10月号 感想② 魔法使いの娘ニ非ズ

もう33話だったんですね。既刊が6巻で、本誌のストーリーが多分佳境に入って来た(?)ので、前作と同じ8巻で終わりとか?前作も最終巻のまとめ方がすごかったですよね、きれいで……。そうだとしたら寂しい、ずっと初音ちゃんと兵吾(とパパと小八汰)といっしょだったのに。読者って勝手なものですね。散々展開が遅いとか中だるみとか言っても、終わると寂しい。まだそう決まったわけではないですが。 初音ちゃんの口から一 […]

「魔法使いの娘ニ非ズ」 6巻 那州雪絵 感想

今までの巻より面白かったので、ちょこっと感想。 表紙の初音ちゃんの表情が可愛い。 普段は怖い話は苦手で読まないんですが、このシリーズと「百鬼夜行抄」は作家読みしてます。 前作が素晴らしく面白かったので続けて「非ズ」も読んでますが、1〜5巻は一話完結の各話の質にバラツキがあるように感じるし、ストーリーの主軸が分かりにくくて進展が遅く感じて、正直惰性で読んでいる感があったんですが、この6巻は面白かった […]