「ヲタクに恋は難しい」6巻 感想

「ヲタクに恋は難しい」6巻 感想


ノイタミナでアニメやってたな〜と思ったら、次は実写映画化なんですね! WEB漫画からここまで広がるとはちょっとした驚きでした。
今までコミックス買ったことなかったんですが、友達が買ってたんで聞いてみたら、ほぼ半分はいつも書き下ろしだよ? と言われて。6巻は温泉旅行だったよーとのことで、表紙も可愛かったのでついに買っちゃいました!
期待通り面白かったです。pixivで読んだところももちろんありましたが、ブラウザじゃなく紙で読んでも絵が(線が)きれいだし、すっきりしてるのに画面が華やかで、読みやすくて良かったです!
以下はネタバレありの軽い感想です。
Advertisement

Episode39 trip1

冒頭にフルカラーが7ページ。書き下ろしの社員旅行についての導入部分。
会社員だったすごーい昔、社員旅行ありましたけど、当然ものすごくイヤでした。花ちゃんに全面賛成!でも肯定派の成海は可愛いな〜って思うんですよね。このまんが、リア充成海が鼻につくともうそれだけで読めないと思うんですが、絶妙なバランスで可愛く描いてあるのがすごい。めちゃくちゃ高難易度なはずなのに、さらっと可愛く描いてあって、いつも感心してしまいます。そして浴衣に期待の広嵩と、イヤなのに断れなくて幹事を引き受けちゃう先輩の男子チームもかわいい。

Episode40

これ、WEBで見た時笑ったやつ〜! 原作厨の成海、バレーで突き指、入れ替わり、どれも面白い。小ネタ大好き。光と尚ちゃんの組み合わせ、最初はあまりにも狙いすぎじゃない? と思ったんですが、ほのぼのでほんと可愛い。「どえす」可愛すぎて悶える……! 主役カップルの反応も楽しいw
そしてオチ。WEBの時は何か煽りが入っていてそれも面白かった気がするんですが、こうシンプルなのもいいですね。ほんとおかしいw

Episode41

新刊あるあるネタ。なぜにスーツでメイトに……! と思うのは素人なんでしょうね。今、新刊の特典ペーパーが各書店毎に違ったりして大変ですよね。若い頃なら全部集めてただろうな〜。今は手に入る分だけで満足です。
『ん? 今「ヒエッ」て言われた? いやそんなことより』って、おかしすぎる。普通の人は“メイトの袋持ってる”って、絶対思わないどころか気付きもしないですよね。実体験として。
一冊のまんがで幸せになって、明日も頑張ろうって、ヲタクにとって当たり前すぎるネタなんですが、描き方次第で全然面白く読めますね。キャラでは樺倉さんが一番好きかも。

Episode39 trip2

カラーページも含めて、社員旅行編が39なんですね。
妄想が貧弱で悔しがる広嵩が可愛い。こういうちょっとひねったところがヲタク臭くて面白い。彼女の浴衣や温泉に素直にときめいていてはヲタクがすたる! というか。リアルからワンクッション置いて初めて、心から楽しめる感じがほんとヲタクっぽい。それに加えて、そうすると広嵩の男性としての欲望みたいなのが程よく緩和されるのも読みやすさの一因かなと思います。あんまりナマっぽくないのが、ヲタクだけじゃなく若い女性の理想の恋愛観かなと思うので、そこが「ヲタ恋」の魅力?
「待ち人来たる」でガチャなのには笑いました。自分はソシャゲしたことないんですが、それで彼氏と一緒に……っていうのは発想も可愛いし、ほんとにこんなこと出来たら楽しそう! ってわくわくしました。上手いです。
ノンブルの横に毎ページ一言コメントみたいなのあるのも、楽しいですね(今気付いた)。

Episode42

ゲーセンで交流。好きなものを通じてみんなが仲良くなるのいいですねっ。
一緒に遊ぼうって誘ったり、疲れたでしょって気を使ったり、楽しかったからまた遊ぼうねって、ちゃんと口に出す成海えらいな〜。大学生の二人よりお姉さんだから当たり前といえば当たり前なんだけど、広嵩はそういうの一切出来ない人だし、礼儀上愛想良くしても後からどっと疲れたりするのがヲタクあるあるだと思うので、そういうの自然に出来る成海はすごいなって。
別れた後の二組も可愛い。成海がいぬぬいをちらっと見て撫でてるのかわいい。いい身長差カップル。
色々もやもやしてたことが種明かしされて、ほっとした光が尚の誘いに対して、すごく自然な柔らかい笑顔になるのがいい!そしてあまり身長差のないこちらもやっぱり萌える〜。

Episode43

ホワイトデーのお返し。冒頭の男三人がなんかやたらかわいい。こんなこと相談し合って、真剣に考えてくれたら、ほんとそれだけで嬉しいよねえ。
買い物に付き合ってくれる尚もかわいいな〜、もう。「いいんじゃない?」って言ってから「よくないよ」って、ほんとなんていい子なんでしょ。人の意見否定しないんだよね、尚ちゃんは。
ぐったり広嵩、64ページは腕時計がない間違い探し。プレゼントを喜ぶ成海、広嵩ビジョンだとまあ可愛いのなんの。よかったねえ。
最後思い出したように腐女子。ここは成海を支持します!

Episode39 trip3

温泉はいいですよねえ……。
隣の花ちゃんの胸元を見て、自分の胸元にお湯をかける成海の擬音が「ぺちゃ。」なのが……顔が……おかしいw
でもほんと成海は大人だなあ。花ちゃんも面白くないというより本音は心配だったみたいですが。
広嵩がサウナで意外と気を使っているのもおおって感心しました。

Episode44

私もツイもインスタもしてないのにすぐ写真撮る派……。でもほんとケーキとかどうすれば上手に撮れるんだろー! 羨ましい。
「特別」にフフンってなってる花ちゃんが微笑ましい。
そしてオチに笑ったというか身につまされたというか、確かに勝手に盛り上がって脳内が暴走してる時が一番楽しいのかも……。

Episode39 trip4

旅行に出かけて一日中一緒にいるのに、実際は個人的に話す隙もないってのは何とも焦れったくて寂くて、いいすれ違いですね。酔っ払った樺倉の思いがけない素直さ。花ちゃんもメロメロになるわ〜これ。ギャップがたまらない。ほっぺなのがまた最高。
そうそう旅行ってこんな風に、何気なく通る夜の道や、いつもの習慣を知らない土地でしている不思議さ、高揚と郷愁が入り混じる感じがいいんですよね! ああ〜社内恋愛中の社員旅行、そりゃ楽しい、楽しいよね! 二人で人目を忍んで……と思ったらガチャで笑った。照れ隠しの二人がちゃっかり寄り添ってるのかわいい。
コンビニ行くのがよくわからないんですが、課金するためになんかカードとか買うってこと??
細切れの39話でしたがこの構成で読みにくいってこともないし、最後が二組ともラブラブで満足度高かったです!

あとがきにアニメ関係で何か続報があるみたいなこと書いてありました。アニメ見てないんですが、時間があったら見てみたいです。配信じゃなくてレンタル派なんですが今は「ハチクロ」見てるんで見終わったら……。

0

まんが感想カテゴリの最新記事