「ましろのおと」17巻 感想

「ましろのおと」17巻 感想


なんだかよくわからない全国大会を経て、「ましろ」もついに17巻! 今7年目だそうです。相変わらずざっくり読んでます。でもこの17巻は感動した〜!
以下はネタバレありの感想です。

「ましろのおと」17巻

雪(せつ)がSTCっていう若手ユニットを組んでCDを出しました……っていうのが主な流れ。恋愛や仲間との切磋琢磨、売れる売れないで理想と現実との葛藤などがそこに絡んできます。なんとも真っ当な。バンド漫画みたくなっててかえって読みやすい。
ユナにCDを送る雪。良かったら聴いてくださいと手紙を添えながら、どんな顔して聴いてくれるだろう……とそこまで想像しながら、
「俺は感情が追いつがない」とモノローグ。
翌日下宿屋の娘・桜にCDを上げると、桜はぴょんぴょん飛び上がって全身で喜びを表現しますが、雪はいつもの無表情……。
仕事に差し支えるからと、ついにケータイを購入した雪。ちゃんとユナのアドレスを登録。CDを送ってから二週間、連絡がない。こちらからメールしてみるか…?と思うものの、「自分の中で納得でぎでねぇCDの感想きいだどこで…」とそれは断念。
もやもやを抱えて少し疲れ気味の雪。
わかる!雪に共感する日が来るとは(^^;; 自分の思惑通りことが運ばず、自分でもどうしたいのかわからなくなる時って、気持ちが行きつ戻りつして、考えまいとしても考えてしまって疲れます。
自分でやりたくてやっているはずのユニットの音に、事務所の人間やライブの後CDまで買ってくれた客に褒められても、何か納得のいかない雪。一巻丸ごと引っ張ります。悩みも青春です。
そんな中、下宿に届いた郵便物の中にユナからの手紙があると聞いて、ライブツアーで立ち寄る土地に転送を頼む雪。それを送る時に差し出し主が女性であることを知って動揺する桜。
そして翌日!雨の中を学校から戻った桜は、実家の前に佇む美しい女性に出会います。
二階の窓をじっと見つめるその人は……ユナでした。
澤村 雪君。ここに住んでるよね? 今日来るって手紙書いたけど、予定合わなかったかな…。やだSTCのサイトあったんだ! ほんとだ、ライブツアー中だって…驚かせようとして失敗しちゃった。
「来た事伝えときます」
「いいの。東京に用があってそのついでだったし」
「でもっ……お名前教えてください」
「立樹です」
手紙の人だ。びっくりするくらい美人で、胸おっきい、この人見た事ある……雪さんの部屋に貼ってあったグラビアの人だ。
私、胸ちっさ……とユナと自分の違いを噛みしめる桜なのでした。
一方、ユニットの仲間と軽い衝突を繰り返し、しかし自分でも自分の感じている違和感が何かわからないという焦燥の中ライブを重ねる雪は、名古屋で転送された郵便を受け取ります。
ユナからの手紙……CDについては概ね好意的な感触で胸を撫で下ろしたものの、東京に来たユナとすれ違ってしまったことを二日遅れで知った雪。あわてて初メールをすると、すぐさまユナから折り返し電話が!
電話から聞こえる「雪君?」の声に、顔を真っ赤にして喜びを隠せない雪! でも電話だからユナには見られないですんで良かったね。
ケータイ買ったの教えてくれてたらすれ違いしなくてすんだのに!
「大家の娘ちゃんに会ったよ。可愛い子ね」
「ああ桜ちゃんが。うん、桜ちゃんはめんこいよ」
桜の気持ちに気付いちゃってるユナはなんとも複雑な顔。でも電話だから雪には見られない。例え見たとしても雪がそんな微妙な心情に気付く可能性はなし。
折角東京来てくれたのに、ごめんーー。
俺に会いに来てくれたのに。そう年下の男の子から言われて、お姉さんの正しい返事は?
「全然。友達の結婚式のついでだから」
これが正解。でももう一歩だけ踏み込むなら。
「…ウソ。結婚式がついで。ドッキリ作戦大失敗」
言った方も言われた方も電話越しに頰を染めて。「ーーなんてね」
「……え? どっちだ?」
どっちか知りたいんだーー雪!!聞き返したけどはぐらかされて。
まさかの恋愛の駆け引きじゃん! 一番ときめくやつじゃん! 相手の気持ち、もう聞いてるじゃん!
電話を切った雪は、
「あ、また、曲がわんつか降りてきた」ーー恋愛じゃん!!
桜の純朴な可愛さが挟まれることによって、 二人の駆け引きというか親密さ、もう進行中の恋愛の切ない甘さが強調されるこの感じ…! 素晴らしい〜(つД`)ノ
青春!!
7月中旬発売予定の18巻ではSTCがどん底を経験したりするみたいですが、17巻は甘酸っぱかった!この二人の紆余曲折なら遠距離恋愛もありか〜って納得させられました。面白かった……。
可愛い女の子がたくさん出てきて、しかもみーんな雪に気のあるそぶりだからどうなるのかと思ってましたが、雪の本命はずーっとユナだったんですね(*^_^*)

(6月6日追記)
とか思ってたら!本誌7月号で、私たちそーゆーのじゃないよね〜!インスピレーションの源・ミューズだのきょうだいだの……だめだ!羅川作品、読めてる気がしない〜(つД`)ノだから前の感想も消したんだった……。

0

まんが感想カテゴリの最新記事