のんのんの部屋

まんがの感想をあれこれと

近況(2018冬アニメなど)

time 2018/03/24

近況(2018冬アニメなど)

すっかり春ですね、こんにちは!
毎週楽しみにしていた「ゆるキャン」のアニメが終わってしまって寂しいです。最新6巻の内容を反映したとってもいい最終回でした……。ただ、二期を大いに期待しているのですが、この最終回だと続きはないのかなあ? ぜひぜひまた一年後、2019年の冬アニメとして復活してくれることを願います。
OPもEDも歌も含めて大好きでした。五人の主要キャラクターもみんな可愛くて、みんな好き(でも特にあきちゃんがいいです)。
高校生のみんなが一生懸命アルバイトしたり、仲良くなってくると名前の呼び方が変わったり。自然で地に足の着いた感じがとっても良かった。お料理をしっかりしているのもいい。家族で安心して見られて、色々視野が広がるいいアニメでした。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」イギリスの田園でガーデニングを通じて人々が交流するほのぼのストーリーだと勘違いして録画し始めて、すぐに真逆のストーリーだと知ったんですが、毎週泣いています。お話はオーソドックスで先も読めるため、結構冷めた目で毎週観始めるんですが、終わったらやっぱり泣いている……。
「アニメぴあShin–Q」vol.2の監督インタビューでも「割と王道なお話なので『びっくりさせてやるぜ!』みたいな仕掛けがあるお話でもありません」と言われてました。シリーズ構成の方は構成にはかなり悩まれたそうで、「世界観をどう成立させるか」「手紙を代筆する『ドール』という職業が成り立つような世界をどう作り上げるか」原作にアレンジを加えつつ設定されたそうです。おかげで突っ込みどころは多々ありますが、多少のことは流してストーリーに没頭出来るようになっています。
中学生くらいの人が見て、戦争や世界について思いを馳せたり、人の心の不思議さについて考えたり、自分一人では生きられないということを思ったりする入門として最適なのではないかと思います。
それに何と言っても、多分まんがが好きな方の大多数は「絵よりストーリー」重視派が多くて、私ももちろんそうなんですが、このように両方がぴったり合わさった作品を見る喜びって素晴らしいです。絵の美しさに何度感動したことか!
昼の光と夜の明かり、ヴァイオレットの髪や服や滑らかな肌、風に揺れる花びら、きらめく水面。冷たい空気に色付いて行く木々、魂のように降る雪。優しく温かい雨、冷たく体を打つ雨……本当にきれいで毎回感動。
曲もいいし、EDでヴァイオレットが歩いているところの絵が特に大好きです。
あと2話? どんな最終回なのか「最初が最後に連なっていたので、最終回を書くテンションが上がりました」(吉田玲子さん)とのことなので本当に楽しみです!

あと「学園ベビーシッターズ」と「三ツ星カラーズ」見てました。どっちも気楽〜に見られて面白かったです!
春からは「ティラミス」「銀英伝」「ひそねとまそたん」を視聴したいと思います。アニメ多すぎて見切れないですね〜。

0

sponsored link

このブログでよく使っている夫の写真。写真が趣味の夫が、今更ながらインスタはじめました。 夫のインスタグラム よかったらフォローをお願いします(^^ゞ きっと、泣いて喜びます。
シミルボンシミルボン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




関連記事

お知らせ

月刊Kiss感想

月刊フラワーズ感想

ホイッスル!

きのう何食べた?

まんが感想

まんがのごはん

日常

住まい・インテリア

ひとりごと

まんがの名言・名場面

サイト内を検索する

応援する

シミルボンシミルボン
ブログランキング・にほんブログ村へ

管理人

のんのん

のんのん

いらっしゃいませ(^^) 40代のパート主婦、スウ改め”のんのん”です。活字大好き。マンガ大好き。家事の中では掃除が好き。あとはあんまり・・・。娘と夫との三人暮らしです。



sponsored link

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

admax

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More