のんのんの部屋

まんがの感想をあれこれと

「逃げるは恥だが役に立つ」感想 Kiss 2017年1月号①

time 2016/12/01

「逃げるは恥だが役に立つ」感想 Kiss 2017年1月号①

2017年!!
ついに……ついに来ましたね。2017年が(まだ来てない)。
「逃げ恥」の扉のアオリ、もう何ヶ月も「クライマックス」ですよ〜。いや、盛り上がってるからいいんですけど。
以下ネタバレありの感想です。

sponsored link

「逃げるは恥だが役に立つ」第42話 [勝って兜の緒を締めよ]

風見さんから百合ちゃんにメール。五十嵐さんが百合ちゃんに突撃したことを知って、申し訳ないし、この件で会ってお話できますか?と。
百合ちゃん、大きく息を吸って、勇気を出して返事をします。では休日にゆっくり会いましょう。私もお話したいのでーーと。
「大好きよ」
自分の本心に気付いた百合ちゃんはどうするつもりなんでしょうか?

めちゃくちゃシリアスに始まったのに、ここからギャグパート。いや本人たち大真面目。CEO 二人による、新体制下の経営改善のための経過報告会議が始まりま〜す。
ダイニングテーブルで向かい合い、お辞儀によるスタート。
まずはみくり側の率直な感想。
「もやもやしてます……」
平匡が生活費を多く出し、みくりがその分多めに家事を分担する。
その取り決め自体には双方納得して始まったんですが、平匡が自分の分担の家事をやり忘れたり、後回しにしているのを見ると、「私より家事負担少ないよね?」ちゃんとして欲しいなぁと思ってしまうことがあった。というのがみくりの正直な意見。
平匡の回答は「す、すみません…」
一方、平匡の率直な意見はみくりの掃除の質の低下が気になる、というもの。
これに対するみくりの回答は、「日常生活において私たぶん、平匡さんより部屋が汚れてても気にならないんですよ!」
なるほど、仕事場を有償で完璧にきれいに保つのと、自分の家を無償で片付けるのとでは、大きな開きがありますよね〜。
平匡はお金を出して家事代行を頼むくらいなので、家事に対する要求水準が高い、という側面もあるようです。
新生活に新たに取り入れた「分担」方式……これが実は不満の元になっているのでは?と、みくり。
ーー自分の中の基準で相手の分担の進捗状況をチェックをすると、自然と辛口採点になってしまう。お互いに。
そんなことでイライラするなら、いっそ分担をやめましょう!基本自分のことは自分でする。同居人になら家事を押し付けたりしないでしょう?
自分のために料理や掃除をするついでということで、基本家事は私がします。けれどそれはあくまで私の好意ですることです。
仕事じゃなくなれば、疲れて料理出来ないと思えばしないし、自分で気にならない限り掃除はしません。平匡さんの分も多めにご飯を作っても、共用部分を掃除しても、それは役割じゃなくただの好意でしたことなので。
だから出来てなくても「ごはんは?」とか「汚れてるよ」とか言われたくない!
「家事は私の仕事じゃないから!」ーー
拳を握りしめて力説したと思ったら、テーブルに突っ伏してへこんでます。
「家事は仕事」から始まったのに、最終的に出た結論が「家事は仕事じゃない」ってなんだろう……と。
でもそれだと結局みくりさんの負担が多いですよね、という平匡さんに、感謝の気持ちを言葉と行動(ちょっと多めに生活費を出したり、雑用を引き受けたり)で伝えてくれると嬉しいですとみくり。
分担を決めてしまうと、義務的な行為にお互いに感謝しなくなる。相手の好意に感謝を忘れないように生活していこう。ありがとうの一言だけでイライラもやもやが減るかもしれない。
こんな風にいつも話し合って、見直しして、お互いがなるべく楽になるよう一番いい方法を2人で考えましょう。
「僕たちはこの家庭という場所を協力して運営していく共同責任者なんですから」
新婚さんは仲良しでいいですね(^^)まあそんな理想的に行かないですけどね。そもそも「話し合い」が結構しんどいことですからね〜。でもみくりと平匡さんはこの「話し合い」が何より好きな設定なんで、末長く上手くいくことでしょう!
そして議題は「多忙を理由にハグの回数が減少していること」について。
これについて不満であると両者の見解が一致。
そしてみくりCEO からなんと「少々…おねだり…」と新提案が!
「寝る前にハグをしてもらうと一日の疲れも癒されるかと思うんですが、どうでしょう」
このかわいいお願いに、平匡CEOも頬を染め、
「そういうおねだりはどんどん言っていきませんか。むしろウェルカムです!」
さらにこっちだっておねだり!とばかりに、
「朝(みくりの方が早いので)起こしたついでに…おはようの…チュウ的な…」
この話し合いの間、平匡さんの正面顔はメガネだけで目が描いてないんですが、この恐ろしくかわいい台詞を言った時は横顔でちゃんと目が描いてあって、照れてる顔がすっっごくかわいいんですよ、もう!
この提案に言った方も言われた方も照れまくって真っ赤っか。
「恥ずかしくて死ぬ!」
「僕だってさっき殺されかけましたよ!」
相変わらずラブラブです。かわいい新婚さん。

後ちょっとだけど②に続きます。ここから後は百合ちゃんと風見さんの「話し合い」です。

83

sponsored link

このブログでよく使っている夫の写真。写真が趣味の夫が、今更ながらインスタはじめました。 夫のインスタグラム よかったらフォローをお願いします(^^ゞ きっと、泣いて喜びます。
シミルボンシミルボン
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

down

コメントする




お知らせ

月刊Kiss感想

月刊フラワーズ感想

ホイッスル!

きのう何食べた?

まんが感想

まんがのごはん

日常

住まい・インテリア

ひとりごと

まんがの名言・名場面

サイト内を検索する

応援する

シミルボンシミルボン
ブログランキング・にほんブログ村へ

管理人

のんのん

のんのん

いらっしゃいませ(^^) 40代のパート主婦、スウ改め”のんのん”です。活字大好き。マンガ大好き。家事の中では掃除が好き。あとはあんまり・・・。娘と夫との三人暮らしです。



sponsored link

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

admax

Instagram Feed

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More